バランスアップデート vol.4 遠征の管理


ライバルアリーナVSをプレイして頂いておりますみなさま、こんにちは。

大型アップデート Act.2に向けた調整が行われる「バランスアップデート vol.4 遠征の管理」へようこそ。

 

12月に予定している大型アップデートAct.2では、アリーナ管理者たちが習熟した軍師達のための新たなる遠征エリア「南の海岸」の解放を決定しています。

それに伴い、今回のアップデートでは新たな遠征の開放に向けた調整が行われます。

 

それでは、詳細をお話していきます。

 

バランスアップデートの実施予定


下記日程にてメンテナンスを実施します。

▼アップデートメンテナンス実施予定日時

12月12日(月) 11:00~12:00(予定)

 

▼スポイル実施期間

12月12日(月) 12:00 ~ 12月14日(水) 12:00(予定) 

 

このアップデートに際しまして、一部弱体化されるクリーチャーが存在します。

これらのクリーチャーに関しましては、一時的に「スポイル」を解放致します。

 

スポイルとは

指定されたクリーチャーの解放値を0に戻し、差分を魂結晶に還元することができます。

例:解放値5のクリーチャーを還元すると、解放値が0となり0から5に解放するのに必要な分の魂結晶を獲得することができます。

※メンテナンス完了後、ログインにはアプリのバージョンアップが必要です。

 

詳細なアップデート内容は以下の通りです。

 

 

強化


【魔剛狂獣】ジャギラ


【魔剛狂獣】ジャギラは現在Diaの中で最も勝率・採用率共に低いクリーチャーです。

禁域のユニットでありながら、あまり高くないパラメータと特徴性の弱いアビリティしか持たないため、その存在が注目されることはあまりありません。

パラメータを上げることで強力な前衛を求める時に軍師にとって有用なユニットとなるよう調整されます。

 

変更点

《パラメータ》

HP:10 

⇒HP:14

 

 [俺の名前を言ってみろ]

《強化》 前衛を張れるだけのHPを持つようになります。

 

【朱月の女王】エビルクイン


【朱月の女王】エビルクインは【焔天暴威】アグニと組み合わせることで、強力な戦略を生み出す事が可能であるため、能力を抑えられていました。

しかし、以前の調整によって【焔天暴威】アグニの暴威は落ち着いた今、彼女の能力を高めてもよいでしょう。

 

変更点

《アビリティ》

シールド(1) 

⇒シールド(2)

 

 [お帰りなさい]

《強化》 耐久性能が本来のものに戻ります。

 

弱体化


【天空竜】カンナカムイ


この決定は、現在のアリーナの環境を大きく変える決定となります。

そのため、この変更については詳しく経緯と内容をお伝えしてきますので、少し長くなりますことをご了承ください。

 

私たちはこの竜を「強すぎる」とは考えていませんが、弱体化の必要があると判断しました。

何故この竜の弱体化を踏み切ったのか順を追って説明していきます。

 

▼「読みあいの楽しさ」と「勝利への回答」の調節

まず、この竜の弱体化をする理由についてお話しましょう。

 

私たちが最も重要視しているのは「読みあいの楽しさ」です。

ライバルアリーナVSは、勝利への道筋をたてるのが少し難しいゲームであり、私たちは、【天空竜】カンナカムイをわかりやすい勝利への回答の1つとして用意しました。

この能力は、竜の覚醒までの読みあいを楽しむことができますが、覚醒後はその楽しさをの幅を大きく狭めてしまいます。

 

残念ながらこの竜は私たちが想定していた以上に好まれ、他のユニットと組み合わせることで覚醒までの時間が極端に短くなり、読みあいの楽しさが薄れてしまいました。
そのため、この竜の弱体化を行うことが必要であると判断しました。

 

しかしながら一方で、この竜の弱体化を踏みとどまらせる部分もありました。
 

▼高レートの勝率を見ると、それほど脅威ではない

この竜の勝率はアリーナ全体でみると非常に高く、200体以上の全クリーチャーの中で上位10%に位置しています。

しかしながら、これをAランク以上のユーザーに絞ってみると、途端に下から数えた方が早い順位に落ちてしまいます。

 

 

このデータから分かる事が2つあります。


1.ゲーム序盤において、【天空竜】カンナカムイは非常に役立つ

2.高レートにおいて、【天空竜】カンナカムイはそれほど脅威ではない

 

この竜を弱体化することは、ゲーム序盤における回答の1つをつぶす事になります。

先程述べた通り、勝利への道筋立てが少し難しいこのゲームでは、序盤~中盤におけるゲーム難易度をかなり上げる事になるでしょう。

加えて、忘れてはなりませんが高レートにおいての勝率はさらに下がります。その結果、あまり強いユニットではなくなってしまうでしょう。

 

この件に関して私たちは非常に悩み、幾度も議論を交わしてきました。

そして長い議論の結果、このゲーム本来の「読みあいの楽しさ」を重要視することにしました。

彼の「容易すぎる覚醒を抑える」ことと、覚醒後にも「突撃によって倒すことができる」ように調整されます。

 

変更点

《アビリティ》

【自陣ガーディアン召還時】このユニットにチャージ(2)

⇒【自陣ガーディアン召還時】このユニットにチャージ(1)

 

《パラメータ》

HP:14

⇒HP:12

 [あかんな]

《弱体化》 カンナカムイが突撃で倒しやすくなるよう調整されます。

《弱体化》 チャージ速度が減速しました。

 

私たちは今回の変更が軍師達にどんな影響を与えるかを見届け、より白熱した対戦を行える環境を整えていきたいと考えています。

 

今後ともライバルアリーナVSをよろしくお願いいたします。

 

【GM】 CyRoならびに

ライバルアリーナVS運営チーム

 

特集記事一覧へ戻る

ライバルアリーナVS_好評配信中!!
Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード

ライバルアリーナVS

同時ターン制  対陣バトル

基本プレイ無料(アイテム課金制)

◆Andoroid

動作環境:Android4.0以降 推奨環境:メモリ2.0GB以上

◆iOS

動作環境:iOS7.0以降 推奨環境:iPhone5以降の端末

タイトル

ジャンル

価 格

対応OS

ライバルアリーナVS_ストアアイコン
ライバルアリーナVS_ストアアイコン
ライバルアリーナVS_好評配信中!!

タイトル

ジャンル

対応OS

 

価格

ライバルアリーナVS

同時ターン制  対陣バトル

基本プレイ無料(アイテム課金制)

◆Andoroid

動作環境:Android4.0以降

推奨環境:メモリ2.0GB以上

◆iOS

動作環境:iOS7.0以降

推奨環境:iPhone5以降の端末

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード